Jリーグや海外サッカー、NPB(横浜/広島)やMLB、F1にバレーボールなど数多くのスポーツ中継を楽しむことができるDAZNですが、どのように会員登録をすればよいのでしょうか。

ドコモユーザとそれ以外の場合では登録方法が異なりますので、この記事ではDAZNへの会員登録方法について紹介していきます。

DAZN会員登録方法

DAZNの会員には、大きく分けて2つの種類があります。

ひとつは、DAZNのサイトで直接会員登録をする「DAZN会員」で、もうひとつは、NTTドコモ経由で会員登録をする「DAZN for docomo」です。

さらに、それぞれの会員の中でも2つに分類できます。

DAZN会員

DAZN会員は、DAZNのホームページから会員登録を行う通常の登録ルートです。それに加えて、iPhoneなどApple製品を利用している場合、iPhoneアプリから会員登録をすることで「Apple ID」経由での支払いを行うことができるようになります。

DAZN for docomo

「DAZN for docomo」は、ドコモユーザの場合に料金が割引になるサービスです。ドコモユーザではない場合でも「dアカウント」を利用することで、「DAZN for docomo」経由でDAZNの会員登録を行うことができます。

※ドコモユーザではない場合、「DAZN for docomo」経由で会員登録してもDAZNの料金は割引になりませんが、「dTV」とのセット割引を利用することができるようになります。


それでは、実際の会員登録方法をDAZN会員の登録方法を中心に説明していきます。



DAZN会員登録方法|DAZN会員

※DAZN for docomoの割引料金でDAZNを視聴する場合は、絶対にこちらの通常ルートでは登録しないでください。どちらも登録してしまうと二重に料金が掛かってしまいます。必ず「DAZN for docomo」でのみ登録を行ってください。

こちらでは、通常のDAZN会員登録手順をご紹介します。

1. DAZNにアクセス

まずはDAZNのサイトにアクセスします。

DAZNトップページ

下記のような画面が表示されたら、「新規申し込み」をクリックしてください。

2. アカウント情報入力

アカウント情報の入力ページが表示されますので、ここではアカウントの情報として「名」「性」「メールアドレス」「パスワード」を入力し、「次のステップへ」をクリックしてください。(※性名の入力が逆になっていますので注意してください)

また、ここではいつから有料会員となるかが記されていますので、チェックしておきましょう。

メールマガジンへの登録は任意ですので、メールを受け取りたくない場合はチェックを外してから「次のステップへ」をクリックしてください。

3. 支払情報入力

2018年1月現在、DAZNのヘルプページには以下のように記載されています。

国内発行のVISA・MASTERCARD・JCB・AMERICAN EXPRESSのロゴがあるクレジットカード・デビットカードでしたらDAZNに登録可能です。

※一部のデビットカードにおいては、公共料金などの月額料金のお支払いに対してご利用いただけない場合がございます。 詳細につきましては、ご利用、またはご利用予定のカード会社へお問い合わせ下さい。

引用元:DAZN


「DAZN for docomo」または、「Apple ID」以外での登録の場合、支払方法は「クレジットカード」または「デビットカード」となります。国内で発行された「VISA」「MASTERCARD」「JCB」「AMERICAN EXPRESS」のロゴがあるクレジットカード、またはデビットカードを支払い方法として登録することができます。

上記以外にも「LINE Pay」「au WALLET プリペイドカード」「ソフトバンクカード」「おさいふPonta」など、国際ブランド付きのプリペイドカードが支払いに利用できるという報告がありますが、DAZNでは正式にサポートされていませんので、自己責任で登録をしてください。



※ギフトコードがある場合は、「視聴を開始する」をクリックする前に、ギフトコードを入力して「適用」をクリックしてください。


これでDAZNを視聴する準備は整いました。

引き続き、DAZNの視聴方法について確認したい場合は、下記の記事をご覧ください。
DAZN視聴方法|パソコン(PC)編



DAZN会員登録方法|DAZN会員(Apple ID)

DAZNでは「DAZN for docomo」や「クレジットカード/デビットカード」によるDAZN会員登録(通常)の他に、「Apple ID(iTunesアカウント)」で会員登録することもできます。

ただし、Apple IDで登録する場合、月額料金が1,900円(税込)となってしまいます。「クレジットカード/デビットカード」で通常登録をした場合の月額1,890円(税込)を上回ってしまうという点を、あらかじめ承知した上で登録をお願いします。

こちらの支払い方法はiPhoneのアプリから会員登録することで、アプリ内課金と同じ扱いとなりますので、支払いは「Apple ID」に登録されている支払方法で行われることになります。

また、「Apple ID(iTunesアカウント)」で会員登録をした場合、iTunesのギフトカードを使用することができるとDAZNのヘルプに記載があります。(※2018年1月現在)

また、iTunesアカウントで登録している場合、iTunesのギフトカードを使用してDAZNサービスのお支払いが可能です。

※DAZNから直接請求が行われた場合には、iTunesギフトカードを使用することはできません。

引用元:DAZN


※iPhoneでもアプリからではなく、「Safari」や「chrome」などのWebブラウザからDAZNの会員登録を行えば、「DAZN for docomo」や通常の「クレジットカード/デビットカード」による登録が可能です。

1. アプリをダウンロード

まず、お手持ちのiPhoneに「AppStore」から「DAZNアプリ」をインストールしてください。

2. アプリを起動

DAZNアプリをインストール後、アプリを起動します。アプリが起動したら、「無料体験を開始する」をタップしてください。

3. アカウント情報を入力

アカウント情報として、「性」「名」「Eメールアドレス」「パスワード」を入力し、「視聴を開始する」をタップしてください。

メールマガジンへの登録は任意ですので、メールを受信したくない場合はメール配信のチェックを外してから「視聴を開始する」をタップしてください。




DAZN会員登録方法|DAZN for docomo

NTTドコモユーザの場合、「DAZN for docomo」経由でDAZNの会員登録を行うと、通常は月額1,750円(税抜)のところが月額980円(税抜)で利用することができます。かなりお得なサービスですので、ドコモユーザの場合はこちらを利用しましょう。

すでにDAZNに通常の会員登録をしてしまっている場合、そちらを解約して「DAZN for docomo」から会員登録をしてください。「DAZN for docomo」も初回は31日間無料となりますので、タイミングを間違わなければ二重に料金を支払うことは避けられるはずです。

さらに、「DAZN for docomo」で会員登録し、docomoの動画配信サービス「dTV」も併せて利用すると月額200円(税抜)が値引きされます。「dTV」が月額500円(税抜)ですので、通常は合計で月額1,480円(税抜)となるところが、月額1,280円(税抜)となります。

この「dTV」とのセット割引は、実はドコモユーザでなくても利用可能です。ドコモユーザでなくても、「dアカウント」を作成して「DAZN for docomo」と「dTV」を契約すると、月額1,750円(税抜)+月額500円で月額合計2,250円のところが、200円引きで月額2,050円(税抜)となります。

ドコモユーザでないと、DAZNの月額は安くなりませんが、「dTV」も利用したい人はこのサービスを利用するとお得に視聴することが可能です。(※DAZNの通常会員が「dTV」を契約しても割引にはなりません。あくまでも「DAZN for docomo」経由でDAZNの会員登録をした場合のみ適用されるサービスです)

※DAZN for docomo についてはdocomoのサービスとなりますので、詳細はdocomoのサイトをご確認ください。

NTTドコモ(DAZN for docomo)

1. DAZN for docomo の登録

まずは、「DAZN for docomo」のトップページにアクセスします。

DAZN for docomo トップページ

こちらから「初回31日間無料登録はこちらから」をクリックし、「DAZN for docomo」の登録を行ってください。